アリシアのブログ

DMやシャドバのことについて書いていきたいと思います。

GP6th使用 アナカラーシャコガイルについて

どうも。823です。

今回は、GP6thで使用した世界一丸いアナカラーシャコガイルについての解説の記事となります。

 1、経緯

 2、デッキレシピ(写真)

 3、採用カード理由

 4、不採用カード理由

 5、各対面へのプレイ

 6、おわりに

  の構成で話していこうと思います。

f:id:Alethea0823:20180423232638j:image

 【経緯】

     3面アナカラーシャコガイルという選択

ジョーカーズ・アナシャコが環境の上を占め、ジョへの対抗馬として黒単デスザークがチーム個人共に着々と母数を増やすという構図になったGP6th1週間前、僕たちのチームはまだ何を握ろうか決めかねていた。

 

ジョーカーズを1人入れたいと考えていたが、黒単デスザークを始めとしたジョーカーズを狩ることを主な目的としたデッキに当たるのは嫌だなと思ったので無しに。一方、アナカラーシャコガイルはロージアに以外の環境デッキ(ジョーカーズ、黒単デスザーク、ラッカ剣、墓地ソース)にはそれぞれ微有利をつけれていて幅広く見れるという点で評価していたので2人は入れるということで結論が出た。

 

残る一つの枠はジョーカーズに勝つためのデッキにしようという事になり、黒単デスザーク、赤黒バルチュリスバスター、アナカラーシャコガイルの3つが候補に挙がった。

 

  まずは最もジョーカーズに対しては有効であろう黒単デスザーク。ここで問題が発生する。カードが全くないのだ!GP前という事もあり借りる事もできない!詰んだ!無し!!!

なーにやっとんじゃわれぇ!!!!!

 

  次に赤黒バルチュリスバスター。GWDとバルチュリスのパッケージでジョーカーズに対しては有利を付けれたが予想通りアナシャコに全くと言っていいほど勝てなかったので無し。

 

 最後にアナカラーシャコガイル。

 ロージアには絶対勝てないがそれ以外なら満遍なく取れる。ならばロージア2面は割り切って、他の対面に重きを置いた構築にして勝率を伸ばせば良い。同じデッキを握れば調整の時間があまり取れない問題も解決できる。ジョーカーズが最大母数となる事はその暴れっぷりから安易に想像できるためロージアを2面以上置いてくるチームはいないだろうという事も追い風になり私たちのデッキは3面アナカラーシャコガイルに決まった。

 

  各対面へ有効にはたらくカードを優先的に採用し、ロージア2面以外は取るというコンセプトで構築。出来上がったものがこちら。

 f:id:Alethea0823:20180425225640j:image 

 4× 電脳鎧虫アナリス

 4× 佐助の超人

 4× フェアリー・シャワー

 4× テック団の波壊Go!

 4× Dの博才サイバーダイス・ベガス

4× 斬隠蒼頭龍バイケン

3× 怒流牙サイゾウミスト

3× ロスト・ソウル

1× 超次元ミカド・ホール

1× 超次元ガロウズ・ホール

2× 黒豆男爵/白米男爵

2× 英雄奥義スパイラル・ハリケーン

2× 龍素記号Sr スペルサイクリカ

2× 水上九十院シャコガイ

 

超次元

1×勝利のガイアール・カイザー

1×勝利のリュウセイ・カイザー

1×アクアアタック<BAGOOON・パンツァー>

1×時空の脅威スヴァ

2×ヴォルグ・サンダー

1×激天下!シャチホコ・カイザー

1×時空の凶兵ブラック・ガンヴィート

 

  *サイゾウミストで山に戻ったカードを次に同じ名前のカードを引いた時に判別できるようにという理由からカードのバージョンはバラけさせています。

 

【各カード採用理由】

・電脳凱虫アナリス 4

f:id:Alethea0823:20180425032445j:image

主にブーストとして使うが、探しに行きたい札があったり後半マナ加速が必要なくなった時(主に11.12.13.14)は山札を掘るカードとしても使います。3ターン目までにブーストが打ちたい事が多いので4枚。

 

・佐助の超人 4

・斬隠蒼頭龍バイケン 4

f:id:Alethea0823:20180425032437j:imagef:id:Alethea0823:20180425032440j:image

このデッキの受けの部分。

猿飛バイケンをする際、バイケンのバウンス効果より先に佐助の超人の効果でマナ置きをしてしまうとバイケンのバウンス効果が使えないので注意。

最近お友達に教えて貰って初めて知った…(*_*)

 

 テンプレではバイケンは3だがガンバトラージョーガーズ、黒単デスザーク、アナカラーシャコガイルなど引きたい対面が多かったため4枚に増量。

 

 ・テック団の破壊Go!  4

f:id:Alethea0823:20180425032411j:image

黒マナ。水。色が噛み合っている。

他に代えれるカードもなく、黒で積みたいカードもなかったので4枚。

 

・フェアリーシャワー 4

f:id:Alethea0823:20180425032526j:image

潤滑油。

このデッキでは数少ない山を掘るカード。

代わりの利かないので4枚

 

・Dの博才サイバーダイスベガス 4

f:id:Alethea0823:20180425032422j:image

このデッキの守りの核。

テック団、ガロウズホール、スパイラルハリケーンと唱えれる呪文のコストがバラけているのでラッキーナンバーやシャッフをプレイされてもこのデッキのベガスは機能不全になりにくい

 

ジョ対面はこれ貼って油断してるとジョットガンジョラゴンjoeに分からされます。

貼る暇あったらシャワーなりブーストなり打ってシノビ探しに行ったり相手にロストソウルの威圧かけた方が有効な場合が多いです。

 

・怒流牙サイゾウミスト 3

f:id:Alethea0823:20180425032600j:image

 ジョーカーズ・墓地ソースに対しての受け。

同型・デスザーク・ドロマーに対しての山回復

で使います。光マナはこれだけなので山回復対面は1枚目がハンドに来たらすぐ埋めるのが板

  これの4枚目が今回不採用の中で1番採用優先度高い。

 

・ロストソウル 3

f:id:Alethea0823:20180425021814j:image

このデッキの準詰め。

名前の通り、喰らうと魂持ってかれますね。

このカードがあるから今の環境の速度に間に合ってるんだと思います。

個人的にはデッキ版のが色やフレーバーテキストが格好良くて好みです。

 

・超次元ミカドホール 1

・超次元ガロウズホール 1

f:id:Alethea0823:20180425032142j:imagef:id:Alethea0823:20180425032144j:image

  ミカドホールはデスザークのキルがあまりにも辛すぎたのでガロウズホールの2枚目として採用。ガロウズホールは自分のサイクリカを戻して気持ちよくなったりラッキーナンバーやシャッフの宣言で裏目を作れるのでひたすらに強いです。

 

・黒豆男爵/白米男爵 2

f:id:Alethea0823:20180425032055j:image

マナ回収兼マナ加速

始めはセイレーンコンチェルト2枚から始まり2.3ターン目にブースト打ちたかった場面が多かったので1枚を白米男爵に変更。

その後の調整でマナ回収のし易さではコンチェルトが勝るものの、ジョーカーズ、同型、ワンチャンロージアに勝つ際などにブースト2枚からのロストソウルが1番有効だと判断したため2枚とも白米男爵に。

個人的にはマナ回収1枚はシャワーでめくれた時に困るので入れるなら2枚かなと。

 

 

・スパイラルハリケーン 2

f:id:Alethea0823:20180425032026j:image

水マナ武装7で全バウンス。

相手だけでなく自身のクリーチャーも一体戻せるのでスザク対面はサイクリカ戻しスパイラルハリケーンすると無限にターン稼ぐ事が可能。

スザクからしてみればダルすぎてダルタニアンになるくらいダルい。

このレシピだと9.10マナくらいないと武装達成しないのでそのタイミングで見えてれば良いので2枚。

 

・龍素記号Srスペルサイクリカ 2

f:id:Alethea0823:20180425031948j:image

ぼくこのかーどだいしゅき

テンプレでは1か0だがデスザーク対面での勝率への寄与度がバイケンと同じくらい高かったので増量。ガロウズホールとスパイラルハリケーンで無限に使い回してターン稼いで勝つ。

同型でこれが場にいる状態で相手にロストソウルを打たれた時ハンドにバイケンがあればニヤニヤしながらサイクリカがハンドに戻せます。

 

・水上九十院シャコガイル 2

f:id:Alethea0823:20180425031831j:image

このデッキのフィニッシュカード。

ヴォルグで詰めれない時などに使う。

ターン始めのドロー効果は強制なので注意。

バイケンを捨てればハンドが減りませんが、見せない方が有効な場面もあるので安易に捨てないようにしましょう。

盾にあって触れないと困るので2枚。

 

超次元

・勝利のガイアールカイザー

 f:id:Alethea0823:20180425031731j:image

ヴォーミラやキルなどの小型を潰すのに使用。

 

・勝利のリュウイカイザー

f:id:Alethea0823:20180425031634j:image

アナシャコに採用されているホールは通常ガロウズホール1枚のみなので、ジョーカーズ側もセンノーを置いてこない事が多いので案外着地する。ガヨウ神の着地を1ターン送らせれたりパーリ騎士を弱体化。同型に先行を取られても先打ちロストソウルを止める事が可能。

 

・時空の脅威スヴァ

f:id:Alethea0823:20180425031558j:image

ブロッカーとして採用するなら今の環境はシルバーヴォルグよりこっちだと思います。理由の察しは付いてると思いますがジョットガン。シルバーヴォルグのコストは5、3+3、1+5などで消されてしまうが、スヴァのコストは7なので6までなら捲られても退かされない。

GPだと案外知られてなくて相手が毎回困惑してました(*_*)

 

・ヴォルグサンダー 2

f:id:Alethea0823:20180425031443j:image

 主にスザク対面、ハンデス対面に使用。

ガロウズホールスパイラルハリケーンサイクリカでソリティアします。

メモリアルより初期の方が好きです。

2枚目あったら勝ててたなという場面があったので2枚。

 

・時空の凶兵ブラックガンヴィート

f:id:Alethea0823:20180425031414j:image

寝てる札の処理札。

スザクをカンヴィで処られるのは結構嫌なので(キルの覚醒が出来なくなるから)

牽制になります。

 

・アクアアタックBAGOOONパンツァー

f:id:Alethea0823:20180425031047j:image

置きドロソ。

色の組み合わせが良くイラストが綺麗。

 

 

 ・激天下!シャチホコカイザー

f:id:Alethea0823:20180425030937j:image

アナリスが墓地にあるとミカドホールから出るパンツァーor四つ牙になる。

ミカドホールが3-5-7のマナカーブに合うようになる。

こちらも案外知られていなくてハンデスだと

勘違いしてくれる人がいました(⌒_⌒)

 

 

   【不採用カード 】

・ストリーミングシェイパー

f:id:Alethea0823:20180425030903j:image

 ジョーカーズやハンデス戦においてハンドキープが楽になるところや、山を多く掘れる。さすが殿堂という感じで強カードだったが、今回はバイケン4枚目、サイクリカ2枚目などの各対面に有効なカードを優先的に採用したので枠の関係上見送り。

裏切りの魔狼月下城などの他のパワーカードも同上。

 

・クリスタルメモリー

裏切りの魔狼月下城、ストリーミングシェイパー、九十九語などの一枚採用のカードが少ないので打つ場面が少ないので不採用。

採用するなら2枚からかなという印象。

 

 ・キングダムオウ禍武斗/轟破天九十九語

f:id:Alethea0823:20180425030808j:image

デスザーク対面に勝ち筋ある場面が見つからず辛いと感じたので始めは採用していた。が、プレイの改善とミカドホールの採用により無くても勝てるようになったので不採用。

悪魔の契約と同じ時間短縮系のカードだなという印象。今回のGPは25分制だったので時間制限を気にする必要が無かったが、通常の15分制のCSでデスザークとの対戦が増えるのであれば採用も検討したい。

 

・ディアスZ

f:id:Alethea0823:20180425030640j:image

ミカドから出るやんとりあえず入れとこって事で始めは採用していたが墓地ソースやデスザークに対しても使う事が無かったため結局不採用

  カッコ良いので使ってあげたい…。。

 

・サンダーティーガー

f:id:Alethea0823:20180425030722j:image

GPまでの構築ではデスザークの超次元はキルチャブルでの採用しか見なかったので不採用。キルキルが主流になれば十分採用の価値あり。

 

 

  【各対面の解説】

GP6thで必ず当たるだろうと見ていた対面を

書いていきます。


・ガンバトラージョーカーズ

有利

ジョーカーズ相手には先行3-5-ロストソウルで圧かけてケシカスとマキシマムが3枚以上絡まないうちに殴ってもらう。半端な盤面で殴ってきたら厚い盾で返す。このプランが取れる場合は相手のマキシマムが2枚絡む程度なので猿飛バイケンで受けるプランよりしっかりとロストソウル構えた方が良いと思います。
逆に後攻だとロストソウルよりさきにケシカスマキシマム連打が飛んでくるのでマナを6まで伸ばしたり猿飛バイケンなどの受け札をキープしたりした方が良いと思います。

  ジョーカーズのマキシマム付きのクリーチャーを飛ばせます。ジョーカーズ相手に佐助を潤滑油として使ってしまうと受けの際足りなくなってしまう事が多いで、基本的に切るのはマナが5以下の場合の時のみ。

(5以下だとジョーカーズにマキシマムアタックされた時佐助を出してマナ加速してもサイゾウラインに届かないため)

サイゾウミストはジョーカーズに対しては受け札となりますが、自分の場合は初手からある場合無理にキープはしなかったです。

(技量が足りず出来なかったの方が正しい)

 基本シノビで受けるので出来る人はしっかりとキープしましょう!!(ごり押し)

 

・黒単デスザーク

有利

  バイケンを抱えてコントロールされないようにしながらミカドホールとガロウズホールでキルを処理し続けて主に山札切れ勝ちを狙う。

  この対面練習はxionと永遠にやったのでもう落とす気がしないレベルで得意です。(*_*)

バギン1点強いからやめろ

 

  バイケンを引けないとボコボコにされるが、引けていれば必ずと言って良いほど勝ちまでもっていくことが可能。タイガニトロをされてもバイケンの枚数+1ハンドが残る。グリペイジでハンドが枯らせない、という状況を作る事ができる。 

  そうなると、相手はコントロールするプランを諦め、ホールからキルチャブルリュウセイを並べ、テック団やスパイラルハリケーン、猿飛バイケンをケアして殴りきるプランを取ろうとしてくるが、ガロウズだけでなくミカドまで積んでいるのでそう簡単にキルは居座らせない。キルを処理されるとデスザークは再度キルを出さなければいけなくなるわけなのだがデスザークにとってこれが非常に重い行動となる。

  5マナというデスザークというデッキにとって決して軽くないマナを払い出てくるのがキル1体だけなのである。その上その後リュウセイも立てなければならないし、自分の山を削ってヴォガイガを出さなければホールが足りない…となってくる。ヴォガイガの山を墓地に送る効果は強制なのでキルを処理しているだけでこちらのヴォルグプランは太くなっていく。

渋い渋い。

  相手の山が薄くなればヴォルグサンダーで〆、ホールが切れるかしてキルのいない盤面を1度でもつくればスパイラルハリケーンロストソウルで相手のヴォーミラとハンドを刈り取りシャコガイルで〆。

 

  サイバーダイスベガスは、デスザーク対面は1回気合いで貼るだけで良いです。

1回貼るだけで良いんです。ゲーム終わるまで一生リソース稼いでくれます。
死ぬ気で貼ってください。

 

  ロストソウルはたとえヴォーミラがいない時に打っても上からヴォガイガやリバイヴホールなどをツモられてリソースを回復されやすい。

 ゲーム序盤はあまり強くないので打つなら立て直しが不可能なゲーム終盤かなと思います。

 

・アナカラーシャコガイ

  ロストソウルを先打ちしやすい為先行有利。

  相手に先にロストソウルを打たれしまうという場合は、先にサイバーダイスベガスを貼ってロストソウルの被害を緩和させる。  

  また、サイバーダイスベガスが引けてないない場合、ハンドにバイケンがあるならフェアリーシャワーなどのリソースカードではなく佐助の超人をプレイしておくと、捨てられたバイケンから佐助の超人を回収し再利用する事ができ、ロストソウルの被害を緩和する事が可能。

 

  基本的にどちらが先にシャコガイルを着地させるかで勝負が決まるので序盤はなるべくマナブーストを優先させたい。シャチホコカイザー+アナリスのパッケージもリソース勝負に差をつけたりロストソウルの被害緩和が出来るのでかなり有効。 

 

  終盤シャコガイルが着地してからシャコガイルに対してはバイケンの投げ合いが始まるので基本的にバイケンはキープしておいた方が良い。相手がバイケンを何枚持っているかも常に考えてプレイするとやりやすいだろう。

 

・ロージアダンテ

不利とかいうレベル超えてる。

ミラクルストップが見えたら走って逃げる。

ミクセル見えたら嬉しすぎてその場で踊る。

ミラスト入りに勝てないかとシャッフも試したが絡んでも無理だったので切ることに。

 

  1回戦の時ミラスト見えてたのに何故か勝っててニヤニヤ止まらなかった。

(僕が2-4-6vv8-ボルバルエッジギガタックジョリーされて結局1-2で負けたんすけどね…)

 

  勝つ時は先行3-5-(ミラスト無し)7ロストソウル(ミラクルスター無し)できた時くらいです。


・墓地ソース

有利。

ジョーカーズへの有利(そんなに有利じゃない)から何故か環境にいるデッキ。

バルチュリス入れたのはすげぇと思った。

ダイスを張り替えながら呪文とシノビとで受ける。サイゾウミストは5000GTがいるので1枚はしっかりキープしておきたい。ワルスラで殴ってくれるのでジョよりは遥かにハンドキープし易いので、よほどの事が起きなきゃ負けない対面です。

 

 【おわりに】

  以上でアナカラーシャコガイルの解説を終わりたいと思います。

  今回久しぶりにビックマナを握ってみて最近ビートデッキばかり使っていて忘れていたコントロールデッキの楽しさを思い出す事が出来ました。受けるデッキなので、相手の次の動きや手札の内容をしっかり考えてプレイしなければいけなかったですが、相手のターンでもこちらの動きがたくさんあるのは新鮮で使っていて非常におもしろかったです。

  この経験は今後のデッキチョイスなどに良い影響を与えてくれると思います。

 

  最後に、カード貸してくれた小林、dripさん、たくさん調整付き合ってくれたxion、チームを組んでくれた臼ねこパイセン、ヨネザワさん、

  本当にありがとうございました!

  

 ここまで読んでいただいた人たちも、本当にありがとうございます…!

 また何かあればブログに書こうと思います。

 何か質問などあれば(@Alethea2323)まで。

 ご覧いただきありがとうございました!

 それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤緑レッドゾーンについて。湯沢CS振り返り

  初めまして。アリシアです。Aricyaというハンドルネームで秋田県デュエルマスターズをやっています。

  先週行われた湯沢CSで優勝してレシピを公開した際、ツイッターでの反応が予想以上に大きかったので、ブログでまとめることにしました。

  主に 1.経緯2.各カード採用理由 3.各対面への立ち回り 4.レポを書こうと思います。

  初めてこういう物を書くに加えて、語彙力も無いと身内に評判なので、文もめちゃくちゃで結構長いですが、飽きずに最後まで読んでくれると嬉しいです。

 

 

 

  ではまずこのデッキを握ろうと思った経緯から話していこうと思う。

  僕はいつも3-2で予選を終えてしまうモブだ。しかし、以前参加したCSで初めて予選通過(しかも1位で!)することが出来、その時に握っていたデッキがバイクだった。

(でもクリメモは逃したよ)

今回の環境も猿、モルネク、バスター、ジョーカーズと有利対面が多く、白バイを握る気満々でいた。

 

…が、 

 

 

f:id:Alethea0823:20170517233627j:imagef:id:Alethea0823:20170517233638j:imagef:id:Alethea0823:20170517233644j:imagef:id:Alethea0823:20170517234133j:image

 

強すぎる…,

ガイハートの前ではホーリーは無意味だ。

スクチェン引くな!と祈るのも無意味だ。

永遠に対しての解答が無いのもあれだ…はぁ。

CS1週間前の調整で有利だと思っていたモルネクに白バイで全く勝てず、心が折られてしまった。秋田のCSはいつもモルネクが多いので、白バイは候補から外れた。

  次はイゼットバイクを練ることに。

イゼットバイクへの理解度が高いじろーさんと話し合ったり、むぎ100%さんの構築を参考にしたりした。

レシピは悪く無いものだったと思う。

フリーで回してみてもこれはいける!と思った。 

 

  …が、

 f:id:Alethea0823:20170517233638j:imagef:id:Alethea0823:20170517233644j:imagef:id:Alethea0823:20170517235900j:imagef:id:Alethea0823:20170520023939j:image

 僕はまたも屈してしまった。

最速で走り出せても3ターン目なので、メンデルを成功されるとそもそも間に合うか怪しい。スクチェンガイオウバーンをケアしようとするとクロックで1ターン貰う必要が出てくるが、レジェドギでクロックをあっさりケアされて負けてしまう。

白バイよりはマシだが、思っていたよりモルネクに勝率は取れなかった。

  オニカマスを絡めようとするとバイクで走れるのは1ターン空いた4ターン目、ギアスタートで3ターン目に走れるがオニカマスを出せない、などしっくりこないのも事実だった。

さらにこのデッキには問題点がまだあった。

 

f:id:Alethea0823:20170518001010j:image

猿に勝てないのだ…。

ヤドックがケア出来ない…。

    環境トップに対しての勝率が怪しすぎたのでこのデッキも没になってしまった。

 

この時期はいろんな人が「上振れマスターズ」と言っていた時期だ。  

そういうのに感化されたのか、猿、ネクストは規制がかかる前に一度は握りたいと思っていた。殿堂の時期的にもフルパワーでCSで使えるのは今回がラストだろうと思い、結局1日目はネクストを握ることにした。

 

   1日目、会場に移動中の車の中で、ルゥくん(GPオリジャ、ロージアダンテマン)臼ねこパイセン(第2回湯沢CS優勝者)と「ヤドックヤバいよなー。絡んだら負けじゃんw」と話していた。モルネクが現環境で暴れられている理由の1つであるスクチェンが紙になるのはヤバい。バトクロスケアしてサンマで3点入れてくるのもヤバい。ステップルヤドックヤバい。とにかくヤドックヤバい。ヤバいヤバい。

 

 

    「………ん?」

 

この時、僕は気付いてしまった。 

 

 

 

「バイクもステップルヤドック出来んじゃん!

   

 

 

あ???????

  ああああアァァァァーー??!!

    

 すごいすごい!

これはすごいことを思いついてしまった!!

 

 だがここで、深刻な問題に気付いてしまう。

 

「んー…でもさぁ、初動ステップルだけは流石にヤバくね?他なにすんの?ジャスミン?w」

 

 

 

ルゥ「えっ?いや…えーっと、あれなかったっけ?えーっとあれ… ___

 

 

 

 

 

 f:id:Alethea0823:20170518025615j:image  「…トップラサス」

 

     

 

 

       え?????

      ええぇぇええええ??!!! (大興奮)

       

ついに僕はこのカードと出会ってしまった。  

赤緑軽減とか積むしかねぇじゃん!(だいこうふ

   

   ーというところで会場に着く。ルゥくんは冗談だと思っていたらしいが、僕はすごくワクワクしてたよ。

その日はカードも無かったのでレッドゾーンに期待を込めてボックスにしまい、ネクストで出ることに。初戦でジョーカーズに負け、サブマリンでなんとか3-1まで持っていくも、最終戦で小林ジャスティスと当たってしまいいつも通り3-2下山;_;

楽しかったよ。モルトネクスト…。

  その日上位にいたのはジャスティス、バッシュ、ナッツ猿、ステージュラ、ジョーカーズ、モルトネクスト、青黒、ドロハン、ルゥロージア、天門で、 最終的にはナッツ猿、ジャスティス、バッシュ、ジョーカーズが勝っていた。

これを見てちょっとにやにやしちゃったよ。()

そう、今日勝ったデッキはどれもヤドックがぶっ刺さるかバイクがぶっ刺さる対面ばかりだったのだ!逆にバイクが苦手なベカス入りのハンデスやバスターは今日勝てなかったので減るだろうなーと思っていた。

自分の中で明日はバイクを握ろうという気持ちが固まっていった。ほんとに、レシピもカードもないのに何を考えているんだろうこいつは。

 

CS1日目を終え、臼ねこ邸で調整会。会場から徒歩5分だし、隣にコンビニあるし、用意された晩御飯はありえないくらいバカデカい肉が出てるしでいろいろ凄かった。(5人で食うんだよなコレ…?)と思っていると更に5つ出てきてたまげた。ほんとにありがとう!

 

調整といっても、ネクvsイゼットバイク(まだあったのかよ!)を延々とやり、やはりイゼットは限界があるなと確認し、ロージアダンテをネクでレ○プしていたらいつの間にか深夜1時になっていた。

臼ねこパイセンはここでログアウト。

おやすみなさい( ´ ▽ ` )ノ  

ここら辺から、魔剤補給済みにも関わらずルゥくんは僕のアイポンから流れてくる曲に対して「いい曲入れてるねぇ〜」と「懐かしぃ〜」しか言わなくなった。

バトスピのOPかコードギアスの曲が流れると少し元気になった。笑

 

 f:id:Alethea0823:20170518181315j:image

入りそうなカードを詰め込み、 とりあえず40枚の束が出来た。

ダイスへの気持ち程度の回答としてドドンガした。ヤドックがヤバいのは予想通りだっが、引くことが出来ないとすごく弱いのが気になった。かといってもどこでサーチするのかねぇ…。と、既に深夜2時を回っていた。

するとここで、眠い眠いしか言わなくなったルゥくんから提案が。

 

 「トレマ入れたら?w」

 

またもや本人は冗談だったようだが、時間もないので構わず入れてみる。

バイクとのシナジーは皆無だが、このカードのおかげで事故ケア•ブーストヤドックを揃えやすくなった。

さらに調整し深夜3時、モルネク対面でハトバ突っ張だけで負けてしまうのが気になり(ジョーカーズに対しても同様だろうなぁと)Sトリガーを取ることに。

最初は、モルネクジョーカーズだけでなく、ダイスやエウルブッカに対しても有効なドドンガ轟キャノンを採用した。

だが、意外とモルネクにケアされやすい、5マナは手打ち出来ない、自然が足りなかったなどあり、rev.タイマンになった。父なる大地は相手に依存するので没で。

ジョーカーズ相手に父大クロックしたら軽くイクけどね。

 

f:id:Alethea0823:20170518185121j:image

 

早朝5時、調整の結果、最終的にこの形に。

いつもの如く、何か周りと違うカードを入れたいなと思ったが、今回はデッキ自体が周りと違うので我慢することに。

削って、「引けなかった」と言い訳するのもアホらしかったので丸い構築に収まった。

 

                       各カード解説

   虹採奪取トップラサス 4

   桜楓妖精ステップル 4

初動。打点になりヤドック、バイクどちらにも繋げられる。初動を8枚取れるのでヤドック入りの緑系と差別化が出来ていると思う。

トップラサスはステップルを殴り返せるよ。

多色をうまく吐けずに2枚以上引いたらゴミなので多色は最低限の4枚のみ。

3コスの動きがなく、2ターン目までに必ず引きたいので4枚ずつ採用。

 

   轟速ザ・ゼット 4

   轟速ザ・レッド 4

 下バイク。ザ・ゼットは単体でも2点。

ジョーカーズ対面では盾を割り切るのにこのカードが重要。

ジュダイオウを超えれるのも忘れずに。

引けずに負けたくないので4枚ずつ採用。

 

  轟く侵略レッドゾーン 4

  熱き侵略レッドゾーンZ 4

ヤドック入りの緑系とはこのカードたちのおかげで大きく差別化が出来ていると思う。

レッドゾーンでステップルを殺すと良い気持ちになれる。4点すごい。

引いた分だけ強いので4枚。

 

  超音速ターボ3  2

調整枠。試合に絡むことが少ない。

事故緩和要因。ハンデスに対して通ると楽。

ジョーカーズに対してもZターボ3が通るとすごく楽。ジャックに殴りつつドローできる。

そのくらいなので2枚。

 

  轟速ザ・マッハ 2

調整枠。2コス→ヤドック→ザ・マッハ強いなーと思ってガン投してたけど元からキープしてればいらないじゃんってなって減っていった。増やしても良いかも枠。

 

  トレジャー・マップ 3

2コス→ヤドックの動きの安定性が増す。

引けずに負けたくなかったので採用。

でもほんとにそれだけ。

大会中でも2回すかした。

何か他の良いカードがあれば入れ替えたい枠。

 

  Rev.タイマン 4

ジョーカーズ、ネクスト等早い段階で殴ってくる相手に受け札が必要となったので採用。

手打ちで1ターン稼げる。自然文明。

中途半端に取っても踏まなかった時後悔するだけなので4。

 

  禁断 

入れるか迷ったが、猿相手にこれで+1点して勝つことがあったので採用。

巨石ケアできる。

0より1。

 

  獣軍隊ヤドック 4

これ1枚だけでモルネク、ジャスティス、バッシュ、ステージュラ、ロージア、バスターに有利取れるようになるすごいカード。

コマンドだからステップルトップケラスの封印剥がせるよ。絶対引きたいので4。

 

                   各対面へのプレイ

  モルネク・バッシュ

  ジャスティス・ロージアダンテ         

 

ヤドック立てて殴る。これだけで殺せる。

 

  緑系

先行ゲー。レッドゾーンと禁断を有効に使う事を意識しよう。

ナッツ

溜めてワンショット

 

青黒ハンデス

ベガス踏まないように祈って殴る。踏まなきゃ雑に通る。

 

ジョーカーズ

自分と相手の盾に祈りながら殴る。センノーがいても2点出せるゼットの使い方に気をつける

 

バスター

走られる前に走り切ってください。

ラフルル1枚で終わるのでワンショットされやすいです。

 

      こんなもんですかね。

 

    続き( ´ ▽ ` )ノ

 

 みんなに足りないカード募集のLINEを送ってから、1時間寝て、数戦回し、おいしい朝ごはんを食べてCS会場へ向かう。

(みんな既読は付けてくれたが、CSに来ない奴しか返信してくれなかったので会場に着くまでほんとに不安だった。)f:id:Alethea0823:20171023233632j:imageこれでずっと回してました(笑

みんながカードを持って来てくれてなかったら多分ホールの椅子で寝てた。

 無事カードが集まりゼロ没回避。

 

                          大会レポ

予選1回戦 デアリモルト王 

後攻。相手メンデルワンヒット。ステップルヤドックザマッハZレッドゾーン勝ち。

 

2回戦 青黒ハンデス(花屋さん構築)

先行。ずるずるしまくって、どっちが先にバイク引くかベカス貼るかの勝負に。5ターンくらい何も引けずにいるところにタイマンが4枚見えてしまい、殴られて負け。

 

3回戦 ナッツ型猿ループ

後攻。ジャックステップルステップルジャーベルマリニャン回収の返しにバイクアタックレッドゾーンレッドゾーンレッドゾーン。ターン返 ってきたところに上からバイクつもってジャスキル。

 

4回戦 墓地退化

先行。2コスの返しにカマス立てられる。バイクZレッドゾーンでカマスを殺しターン返す。カマス2体目が出ずにターン返ってきたのでバイクZでフルパン。デスマーチ並べられるが禁断解放とどめ。

 

5回戦 小林ジャスティ

またここでお前かよ〜と言おうとしたら、2-2で勝っても上がれないからやるよ。と言われた。

惚れた。ありがとう。ヤドックは強かった。

 

 フェアリーさんとスぺゲして負けたので予選を3位で通過。

 

お昼ご飯は臼ねこ邸のお弁当だったけど、食べるとおねむになって絶対プレミするから、80円で売っていたmeijiの板チョコだけで済ませる。

トイレでゆずの虹を聴いて勇気成分を補充、かじゅあるさんかフェアリーさんのであろうカロリーメイトを1つもらいサイコロで負けたのでゴミを捨てに行ってから本戦へ。

サイコロは怖いから悪用しないようにね!

 

決勝R1回戦 白単天門(カナタさん) 

1本目

先行。ヤドック!と祈りながら手札を見るとなんと真っ赤っか。相手が遅いデッキである事に感謝しつつバイクZターボ3。トリガーは無し。うまくヤドックを引いてくる。次ターンヤドックを立てて再度殴る。返しにエメラルーダシールドセット。ターンが返ってくる。盾に殴る。ヘブンズゲート。ヤドック効果でマナヘ。「トドメで」ミラクルミラダンテ、成功。ブロック。ミラミラの2枚目が無いことを祈りながら再度「トドメで」「ミラクルミラダンテで!」  捲れたのは__

  

 f:id:Alethea0823:20170518213023j:image 

 

マナを数える。1、2、3、4、5、6、7、8…8。

ダイレクト。

 

  2本目

後攻。相手3ターン目までマナセットのみ。こちらケラスバイク。4ターン目ラクルスタ。こちらステップルヤドックターボ3で走る。5ターン目エメラルーダセットエンド。返しにバイクレッドゾーンで禁断解放し、シールド割り切る。ヘブンズゲート、マナは7に到達。

「トドメで」 

「ミラクルミラダンテ」

トップを捲る__

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Alethea0823:20170518214136j:image

「負けで」

 

初クリメモよりも、後にカナタさんに構築を褒めて貰えたのが嬉しかったです。

 

  2回戦 ナッツ型猿ループ takaさん

1本目

先行。よく覚えてません。溜めて走ったら勝ってました。

2本目 

後攻。ステップルジャーベルサンマ回収。ステップルバイク溜めてエンド。マリニャンブッカエンド。この時こっちのハンドがZZマッハで、上から引いたのは

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Alethea0823:20170518215259j:image レッドゾーン!!

 

 

Zをマナに置きマッハ召喚。Zが捲れる。楽しくなってきた。マッハアタック時Zレッドゾーンゼットアタック時Z最後のシールドを焼却、

 

 

 

 

 

 

f:id:Alethea0823:20170518215650j:imageなんか焼けてった。笑

 

takaさん叫んでた。この巨石が焼かれてなきゃ受け札が2枚要求クリアできてたみたい。

すいませんでした!

 

 

準決勝 ジョーカーズ

1本目

後攻。センノー出されず、盾もクロック1枚のみだったので殴りきって勝ち。(ヤドックいたけどバイナラはZで焼けてった)

2本目

後攻。またもセンノー出されなかったのでZで3点入れてターン返す。相手プレリュードダンガンオー4点でターンエンド。クロックとバイナラどっちをケアしようか悩んだ。バイナラだけならSA一体追加で勝ちだ。実はこの時、既に相手のクロックが3枚見えていたのだが、相手は前の試合でフェアリーさんにクロックを2枚踏ませて勝っている。今日はそういう日なんだろうということでクロックをケアした。裏目は2枚目のプレリュードからのダンガンオーのみ。

Rev.タイマンを打ちながらZで2点、「バイナラドアで」内心バイクで走ってれば良かったと思いながらターンを返す。

   

 

 

    「………………………。」

 

 

長い沈黙。

 

 

 

 

「…投了で」

 

 

たか、ごめんな。

 

 

 決勝 ジョーカーズ 刃隠さん

ほんとにほんとに強かった。心折れまくった。

1本目 

この対面はじゃんけん勝たなきゃ始まらない。

刃隠さんはエリア決勝でパーを出していたので僕は全力でチョキを出した。

先行。ケラスバイクZタイムストップン焼き!…が

「タイムストップン!」

Zが処理される。ターンエンド。んぐぐ…

相手並べてヤッタレマンセンノー。ハンドにゼットがあったのでナッシングゼロで先に走られゲームエンドさせない為に、さもセンノーが重いかのようにため息を吐いた。

「ターンエンドで。」

 よし!

ザ・ゼット召喚!2点!通ってくれ!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Alethea0823:20170518222639j:image「バイナラドア!」

 

ついでにクロックも出てきた。

強制的にターンエンド。

「ダンガンオー召喚!」

いや、まだ俺にはタイマンがある!頼む!

踏んでくれ!!頼む!!!

 

 

 

 

 

 

「ヤッタレマンでトドメで」

 

0-1 心折れるはマジで…

 

2本目

先行。

さっきと同じ流れ、最後の2枚で踏まずに勝ち

雑ですんません。

 

1-1 ほんと心臓に悪い…。

 

3本目

ジャンケンポン!!!勝ちぃ!!!

ステップルバイクターボ3!!!

 

 

 

 

 

「タイムストップン!」 はぁ…

 返しパーリ騎士センノーターンエンド。

ハンドがマップだったので こりゃ負けかなぁ…と思いながらドロー __

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Alethea0823:20170518225226j:image     !!!

ここで1度深呼吸。

「ゼット召喚2点で」

トリガーは…無し

ステップルで最後のシールドをブレイク!

 

 

 

 

 

 

f:id:Alethea0823:20170518225534j:image「クロックで」

ターンエンド。

相手のターン。マナはまだ4。

ダンガンオーは出せない。

センノーを召喚し、ヤッタレマンで アタック_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Alethea0823:20170518225854j:imagef:id:Alethea0823:20170518225856j:image「ナッシングゼロ2枚!

 

 1枚目…2枚目…3枚目…捲れたカードは__

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:Alethea0823:20170518230121j:imagef:id:Alethea0823:20170518230122j:imagef:id:Alethea0823:20170518225534j:image

ノーヒット!!!よし!!!!

 

だがまだ2枚目がある。

ここでフルヒットされたら結局変わらない。

1枚目…2枚目…3枚目…

 

全て無色。はぁ…

 

「ヤッタレマンでクアトロブレイク!!!」

 

 

 

 

 

 

 

人生懸かったブレイク。

本当に時が止まったかと思った。

    一瞬の間を置いて__

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Alethea0823:20170518230756j:image  「 Rev.タイマン!!!!!!!」

 

 2-1  俺の勝ちだああぁああ!!!! 

        デュエルマスターズ最高!!!!

 

   

  今回はほんとに、仲間に助けられたなぁと思います。

決勝ラウンドでは1本取るごとに臼ねことしろたんがリアクションしてくれたのが1番力になりました。

xionのメンタル講座もほんと役に立ちました。 

1日目は踏み台にされたけど、2日目は踏み台になってくれた小林にもほんと感謝。

応援リプくれた人たちにも感謝。

車乗せてくれたてってー。さんにも感謝。

遅くまで付き合ってくれたルゥくんにも感謝。

カード貸してくれたみんなにも感謝。

    ほんとにありがとうございました!!

 

赤緑レッドゾーンについてからだいぶ離れちゃいましたけど、今の2強環境でも、こういうデッキで勝てるんだって事を伝えれたら良いなと思います。今の環境はつまらないと言って辞めていく人を見るともったいないなぁと思います。もっと研究して、楽しんでほしいです。

  最後に、

また何かあれば書きたいと思います。

こんな変な文を最後まで読んでくれてありがとうございました。何か質問等ありましたら(@Alethea2323)まで。輪を広げたいので、興味が湧いたらフォローしてくれると嬉しいです!

それでは!

f:id:Alethea0823:20170518235439j:image

P.S

僕はステロバイクって言い方が1番しっくり来ます。